大露天風呂の日記

旅館好きの温泉ソムリエのブログ 各温泉の日帰り入浴情報を全旅館紹介します

【板室温泉】日帰り入浴完全ガイド(温泉ソムリエのオススメ3選)成分量ランキング

 

栃木県 板室温泉ってこんなところ

 

f:id:zenigame1:20230103155523j:image

 

板室温泉は意外と古く平安時代の1059年の開湯と伝えられます。

山で狩りをしている最中に発見されたそう。

 

会津中街道の宿場町としても栄え、その効能の高さから下野の薬湯と言われました。

板室温泉戊辰戦争の戦火や、1978年の大火で木造旅館の多くが焼失してしまったこともあり、かつての湯治場としての雰囲気はあまり残っていません。

 

板室温泉那須と塩原の二大温泉地に挟まれ、あまり目立たないのか、多くの旅館が廃業し今では数件を残すのみとなりました。日帰り入浴は3件で可能。

 

板室温泉の泉質

 

f:id:zenigame1:20220120180223j:image

 

泉質はアルカリ性単純温泉又はナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉(含石膏芒硝泉)

40度前後のぬるめのお湯が特徴です。

古くから湯治10日で杖いらずと言われた温泉。成分的に濃い温泉ではないはずですが、3日目くらいから湯あたりの症状が出る人もいるそう。

その後、体が楽になるそうで、泉質だけでは説明できない不思議な効能を持つ温泉です。

 

 

1位.幸乃湯温泉 1020mg

✓日帰り入浴メインの施設

✓豪快な4連打たせ湯

✓日替わりで板室伝統の綱湯も

 

外観・玄関の大松
打たせ湯・露天風呂
基本情報

♨泉質   

ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉

(含石膏芒硝泉)

♨日帰り入浴時間  

10:00~21:00

♨日帰り入浴料金  

1000円(17時まで)

500(17時以降)

♨住所       

栃木県那須塩原市百村3536-1

♨電話番号     

0287-69-1126

♨公式HP

https://www.satinoyu-onsen.info/

2位.勝風館 1016mg

✓平日のみ日帰り入浴可能

✓少しぬるめの超音波風呂

✓地元の方で混み合う

外観・内湯
 基本情報

♨泉質       

ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉

(含石膏芒硝泉)

♨日帰り入浴時間

14:00~20:00

♨日帰り入浴料金  

500円

♨住所       

栃木県那須塩原市板室1136

♨電話番号     

0287-69-0224

♨公式HP

https://www.shoufukan.com/

 

www.dairotenburo.com

 

3位.加登屋旅館 647mg

✓国登録有形文化財の旅館

✓本館は大正8年の木造建築

✓思わず寝てしまう極上のぬる湯

✓源泉そのままのかけ流し

 
本館・別館
内湯・湯口
基本情報

♨泉質       

アルカリ性単純温泉

♨日帰り入浴時間  

14:00~17:00

♨日帰り入浴料金  

800円

♨住所       

栃木県那須塩原市板室859

♨電話番号     

0287-69-0201

♨公式HP

https://bunkazai-kadoya.com/

 

www.dairotenburo.com