大露天風呂の日記

現在662湯掲載 旅館好きの温泉ソムリエのブログ 旅館の日帰り入浴情報を徹底的に紹介します!

福島県の温泉
栃木県の温泉
群馬県の温泉
新潟県の温泉
千葉県の温泉
山梨県の温泉
埼玉県の温泉
静岡県の温泉

新那須温泉 TOWAピュアコテージ ひょうたん型湯船でオレンジ色のにごり湯に日帰り入浴

TOWAピュアコテージ
 

 

 

基本情報 

 

【日帰り入浴時間】

6:00〜10:00

13:00〜23:00

【日帰り入浴料】

1150円

【露天風呂】  

あり

【お風呂の数】 

内湯露天(男1・女1)

【客室数】

220室

【公式HP】

https://www.pure-cottages.jp/

【個人的オススメ度】

★★★★☆

 

 

住所・電話番号

 

 【住所】

栃木県那須郡那須町高久乙3375

【電話番号】

0287-78-1164

 

泉質

 
■源泉

藤和那須ハイランド温泉

■泉質   

ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物泉

■温度           

 不明

■pH値

不明

■成分総計  

不明

 

新那須温泉ってこんなところ

 


f:id:zenigame1:20240317212550j:image

 

新那須温泉那須湯本温泉よりも麓の高原地帯に地帯にあるホテルや旅館の総称で、那須温泉など名乗り方もいろいろ。一口に新那須温泉と言っても泉質は様々です。

 

多くは湯量豊富な大丸温泉北温泉の源泉を引いていますが、無色透明から湯本温泉に近い白濁した硫黄泉などホテルや旅館毎に特徴があり、独自源泉を持つ宿もあります。

那須の高原地帯にありますので、旅館よりも大型のリゾートホテルが多い地区です。

 

200棟以上の貸別荘を有するホテルです

 


f:id:zenigame1:20240317212456j:image

TOWAピュアコテージは那須ハイランドパークに隣接する宿泊施設。

普通のホテルではなく、200棟以上の貸別荘の他、透明ドームテントのグランピング施設やキャンプエリアなどを備えた一大施設です。


f:id:zenigame1:20240317212931j:image

那須ハイランドパークの広大な敷地内に別荘が点在。

入口には観覧車の一部が置いてあります。

200棟の貸別荘って。。とんでもない数です。

個人所有の別荘かと思いきや、宿泊施設だったとは思いませんでした。


f:id:zenigame1:20240317213326j:image

その中心となる施設がここ。

フロントと温泉のみで、この建物に客室はありません。

日帰り入浴もここで受付します。


f:id:zenigame1:20240317213722j:image

暖炉で焚き火を楽しむ用の薪が売っていました。


f:id:zenigame1:20240317213822j:image

天井が高く明るいロビー。

日帰り入浴は1150円。ちなみに宿泊者でも有料ですが、宿泊者は600円で利用できます。

日帰り入浴には超積極的。

時間は2部制で6時から10時までと、13時から23時まで。

宿泊者と同じ時間帯で利用できます。

 

朝の6時から入れるのは那須高原でももちろんここだけ。


f:id:zenigame1:20240317214104j:image

ロビーにはお土産の他、駄菓子類が充実。

これはお子様も喜びそう。


f:id:zenigame1:20240317214222j:image

バスタオルとフェイスタオルは含まれています。


f:id:zenigame1:20240317214326j:image

大浴場はフロントの横。

フロントとお風呂しかない建物なのでコンパクトです。


f:id:zenigame1:20240317214505j:image

脱衣所はロッカー式。


f:id:zenigame1:20240317214544j:image

洗面台。

 

那須でここだけ!濃厚なオレンジ色の濁り湯


f:id:zenigame1:20240317214616j:image

まずは大浴場から。ここは温泉でないのでスルー。


f:id:zenigame1:20240317214714j:image

TOWAピュアコテージのメインは露天風呂。

見てください!この茶褐色のお湯。

茶褐色のにごり湯は那須高原では唯一です。


f:id:zenigame1:20240317215029j:image

森の中にあるひょうたん型の露天風呂。

このお湯と露天風呂はなかなかの人気で、普段は日帰り入浴も結構混み合います。


f:id:zenigame1:20240317215101j:image

泉質はナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物泉

。藤和那須ハイランド温泉という自家源泉を使用。

温度も適温で長湯したくなります。


f:id:zenigame1:20240317215434j:image

成分的は見たことがないくらい非常に複雑な泉質。

長すぎて旧泉質名に訳すことも難しい。


f:id:zenigame1:20240317215415j:image

キシキシ感と金気臭のあるお湯。

湯船の縁にはコッテコテの析出物。

割れた破片を触ってると、鉄さびのよう感じで金属音がしました。

 

鉄分を豊富に含んでいるのかと思いきや、泉質名に鉄が現れてきません。

含鉄泉となる20mgまでは含んでいないよう。


f:id:zenigame1:20240317215751j:image 

オレンジ色のお湯と高原の緑のコントラストがいい感じ。

時折吹いてくる高原の風も気持ち良いです。


f:id:zenigame1:20240317215708j:image

湯けむりもいい感じですね。

 

訪れたのは3月の平日。

那須ハイランドパークのシーズンともなれば、温泉もかなり混み合うのですが、真冬では貸別荘やキャンプ利用のお客さんも少ないのか、

温泉はガランとしていました。

 

結局、最後まで誰にも会わずに貴重なオレンジ色の温泉をたっぷり堪能。

混まずに温泉に入りたい方は冬がオススメです。

 

温泉分析書

 

詳細な温泉分析書がなかったので不明です。