大露天風呂の日記

現在662湯掲載 旅館好きの温泉ソムリエのブログ 旅館の日帰り入浴情報を徹底的に紹介します!

福島県の温泉
栃木県の温泉
群馬県の温泉
新潟県の温泉
千葉県の温泉
山梨県の温泉
埼玉県の温泉
静岡県の温泉

穂波温泉 ホテル豊生 自家源泉かけ流し!湯の花たっぷりの露天風呂に日帰り入浴

 

 
基本情報 

 
【日帰り入浴時間】

13:00〜17:00

【日帰り入浴料】

500円

【露天風呂】 

あり

【お風呂の数】 

内湯露天(男1・女1)

【客室数】

39室

【公式HP】

http://yudanaka-housei.com/

【個人的オススメ度】

★★★★☆

 

 

住所・電話番号 

 
【住所】

長野県下高井郡山ノ内町佐野2562

【電話番号】

0269-33-3281

 

 

泉質

 
 ■源泉

ホテル豊生 金子1号

■泉質   

ナトリウム-塩化物泉

(純食塩)

■温度           

68.1度

■pH値

pH8.0

■成分総計  

1783mg

 

長野県 穂波温泉ってこんなところ

 


f:id:zenigame1:20240710213831j:image

 

穂波温泉は長野県北部の山ノ内町にある温泉。

隣接する湯田中、渋、星川、安代、角間、上林、沓野、地獄谷温泉を含めて湯田中渋温泉郷と呼ばれます。

 

温泉名は複数ありますが、それぞれ距離が近いため、ほぼ一体の温泉街を形成し長野県でも有数の巨大な温泉地となっています。

 

穂波温泉夜間瀬川を挟んだ湯田中温泉の対岸エリア。

開湯は比較的近年で大正時代に河原の砂中から湧出した温泉です。

8件ほどの旅館が川沿いに点々と立ち並ぶ静かな温泉地で、ほとんどの旅館で日帰り入浴可能です。

 

外観は高級和風旅館です


f:id:zenigame1:20240710210646j:image

ホテル豊生(ほうせい)は穂波温泉にある和風旅館。

穂波温泉の旅館の中で一番な高級感のある外観です。

ですが宿泊はとてもリーズナブルなお宿です。


f:id:zenigame1:20240710210852j:image

玄関はこんな感じ。


f:id:zenigame1:20240710211210j:image

玄関にあったすごい縁起物。

正月でもなんでもない時期ですが、すごく豪勢。

中央にはちゃんと「ホテル豊生」と書かれていました。


f:id:zenigame1:20240710211454j:image

ずらりと並んだ下駄。温泉情緒があっていいですねえ。


f:id:zenigame1:20240710211609j:image

オープンとほぼ同時に訪れたので、館内は薄暗い感じ。

あら?フロントに誰もいないと思ったら、

宿のおじさんはロビーのソファーで睡眠中でした。

 

日帰り入浴をお願いすると、びっくりしたご様子。

日帰り入浴は500円です。

 

f:id:zenigame1:20240710211537j:image

ロビーの中央には木のようビッグなオブジェ。


f:id:zenigame1:20240710214023j:image 

大浴場は一階の奥です。

 

木造の風情ある内湯


f:id:zenigame1:20240710214153j:image

こちらが大浴場。

天井が高い木造の浴室です。

外観は普通の鉄筋ホテルですが、お風呂はなかなか風情があって落ち着きます。


f:id:zenigame1:20240710215027j:image

湯船の中央には腰掛け用の石。

座るといい感じの高さになるので、なかなかいい。


f:id:zenigame1:20240710214611j:image

内湯には橋がかかっていて、この先が露天風呂です。

 

湯田中温泉最大級の露天風呂


f:id:zenigame1:20240710215002j:image

こちらが露天風呂。めっちゃ広い!

湯田中温泉でも最大級の露天風呂。 

 

温度もちょっとぬるめでちょうどよきです。

激熱すぎる温泉が多い湯田中渋温泉ですが、ここはオアシスでした。


f:id:zenigame1:20240710224641j:image

緑に囲まれた雰囲気もグッド。


f:id:zenigame1:20240710224209j:image

立派な木の樋からドバドバと源泉が投入。

この宿だけの自家源泉で、泉質はナトリウム-塩化物泉。

単純温泉に近い弱食塩泉です。


f:id:zenigame1:20240710224607j:image

腰掛け椅子はU字溝。ここに座るといい感じに落ち着きます。

 

よく見ると、お湯には硫黄の小さな湯の花が舞っています。

穂波温泉でこれだけ湯の花があるのはここだけ。 

写真だとわかりにくいですが、消しゴムのカスのような湯の花。

 

これだけ大きなお風呂ですが、源泉かけ流し。

さすがは自家源泉ですね。

 

ホテル豊生は自家源泉かけ流しの露天風呂を持つ宿。

湯田中でも露天風呂レベルが高い旅館です。

先客はお一人様にあっただけで、あとは終始貸し借り状態。

混まないのも魅力です。

 

 

 

温泉分析書 弱食塩泉です

 

f:id:zenigame1:20240710225124j:image

 

溶存物質が1000mgを超えると、単純温泉にはならず、陽イオン-陰イオンの順に20%超のものを並べて名前をつけます。こちらは1774mgで1000mgを超えます。

陽イオンはナトリウム、陰イオンは塩化物イオンが20%を超えるので、ナトリウム・-塩化物泉です。