大露天風呂の日記

現在662湯掲載 旅館好きの温泉ソムリエのブログ 旅館の日帰り入浴情報を徹底的に紹介します!

福島県の温泉
栃木県の温泉
群馬県の温泉
新潟県の温泉
千葉県の温泉
山梨県の温泉
埼玉県の温泉
静岡県の温泉

穂波温泉 風間館 木陰のような落ち着いた内湯に日帰り入浴

 

 
基本情報 

 
【日帰り入浴時間】

要確認(割といつでも)

【日帰り入浴料】

300円

【タオル】

サービス

【露天風呂】 

なし

【お風呂の数】 

内湯(男1・女1)

【公式HP】

https://kazamakan.com/

【個人的オススメ度】

★★★☆☆

 

 

住所・電話番号 

 
【住所】

長野県下高井郡山ノ内町佐野2592-1

【電話番号】

0269-33-2713

 

 

泉質

 
 ■源泉

風間館源泉

■泉質   

ナトリウム-塩化物泉

(純食塩泉)

■温度           

78.5度

■pH値

pH8.3

■成分総計  

1603mg

 

長野県 穂波温泉ってこんなところ

 


f:id:zenigame1:20240708220740j:image

 

穂波温泉は長野県北部の山ノ内町にある温泉。

隣接する湯田中、渋、星川、安代、角間、上林、沓野、地獄谷温泉を含めて湯田中渋温泉郷と呼ばれます。

 

温泉名は複数ありますが、それぞれ距離が近いため、ほぼ一体の温泉街を形成し長野県でも有数の巨大な温泉地となっています。

 

穂波温泉夜間瀬川を挟んだ湯田中温泉の対岸エリア。

開湯は比較的近年で大正時代に河原の砂中から湧出した温泉です。

8件ほどの旅館が川沿いに点々と立ち並ぶ静かな温泉地で、ほとんどの旅館で日帰り入浴可能です。

 

気さくなおじさんがいる旅館

 


f:id:zenigame1:20240708220657j:image

風間館は穂波温泉の元湯共同浴場の前にある旅館。

木造2階建てで、ひなびた感じはなく外観はキレイです。

 

ちなみに穂波温泉には元湯、西湯、大湯と3つの共同浴場があります。基本的に地元民専用ですが、穂波温泉の旅館に宿泊すると入ることができます。

 

これは渋温泉と同じシステム。

渋温泉は大人気で宿泊客も多く、もはや地元民専用感はありませんが、穂波温泉はかなーり静かな雰囲気なので、本当の地元専用感を味わえると思います。


f:id:zenigame1:20240708222611j:image 

さっそく館内へ。

風間館は宿のおじさんが気さくで面白い。

 

日帰り入浴可能か事前に電話したところ、

「お風呂ね。日によってあいてればね。今日は今でも大丈夫だよ。何時頃来る?」

とまあ完全なるタメ口なのです。

でもこれはこれで親近感あっていいです。   

 

日帰り入浴は300円。とっても安いですねえ。

間違えて1円玉を多く出してしまったところ、「1円多いよ笑 利息ね」

と返してくれました。 

これぞアットホーム。

 

f:id:zenigame1:20240708223239j:image

「お風呂は奥の右側ね」とのことで、帳場からはあっという間。

脱衣所は小さいです。

 

木漏れ日が差し込む内湯


f:id:zenigame1:20240708223614j:image 

こちらがお風呂。内湯のみで露天風呂はありません。

ちょっと薄暗い感じに、窓の外の緑がお湯に反射。

木陰にいるような気分の落ち着いたお風呂です。


f:id:zenigame1:20240708223828j:image

泉質はナトリウム-塩化物泉。

いわゆる食塩泉です。

風間館源泉というこの宿だけの源泉を使用。

成分総計1600mgで湯田中温泉では比較的濃い温泉。

わずかに出汁程度の塩味があります。

 

源泉温度は80度近いですが、お湯は熱すぎず普通に入れました。

何も書いてありませんでしたが、この感じだとおそらく源泉かけ流し。


f:id:zenigame1:20240708224132j:image

カランは3つ。ちゃんとシャワーもありました。

 

風間館は宿のおじさんが気さく。

いろいろ話してみても面白いかも。

湯田中渋温泉郷は入れないくらい熱いところも多いですが、穂波温泉の旅館は比較的入りやすい温度です。

誰にも会わずにゆっくり入れました。

 

温泉分析書 弱食塩泉です

 


f:id:zenigame1:20240708224800j:image

 

溶存物質が1000mgを超えると、単純温泉にはならず、陽イオン-陰イオンの順に20%超のものを並べて名前をつけます。こちらは1603mgで1000mgを超えます。陽イオンはナトリウム、陰イオンは塩化物イオンが20%を超えるので、ナトリウム・-塩化物泉です。